TEL:052-752-6111

TEL:052-752-6111
名古屋税理士協同組合は、平成29年に50周年を迎えました
 
 
人間ドック・脳ドック
人間ドック・脳ドック受診(助成金交付)について
平成24年度(6月15日)から一般の医療機関で人間ドック・脳ドックを受診された場合でも助成金を交付することとなりました。
  • 人間ドック・脳ドック助成金対象者は、組合員及び賛助会員に限ります。

  • 助成金の交付は、1事業年度各1回限りです。

  • 「人間ドック・脳ドック協同組合指定医療機関」は、左メニューの「組合指定医療機関」にて確認してください。
    平成28年6月17日以降に、組合指定医療機関で受診された場合の助成金交付額は15,000円を上限、それ以外の医療機関で受診された場合は12,000円を上限とします。
    なお、受診料が上限額に満たない場合は実費相当額とし、千円未満は切り捨てます。

  • 受診希望者は医療機関へ直接お申込ください。

  • 助成金請求は、別紙にて受診後3ヶ月以内に組合員又は賛助会員ご本人の受診の領収書(写)を添付のうえ、組合事務局へご提出ください。
    なお、領収書の但し書きは、「人間ドック受診料」又は「脳ドック受診料」と明記してください。

  • 一般の医療機関で受診された場合には、領収書(写)のほかに「人間ドック」「脳ドック」のパンフレット(写)を添付のうえ、組合事務局へご提出ください。(パンフレットが無い場合は案内状や内容のわかるものの写し)
    ※平成28年6月16日以前に受診されたものの助成金につきましては、組合指定医療機関で受診された場合の助成金交付額は10,000円を上限、それ以外の医療機関で受診された場合は8,000円を上限とします。
助成金請求書
人間ドック・脳ドックを受診された方は3ヶ月以内に下記の請求書を事務局に提出してください。
この請求書の印刷にはアクロバットリーダーが必要です。
アクロバットリーダーは下記アイコンをクリックするとダウンロード出来ます。